カートをみる マイページ ★ お買い物ガイド・購入手順・入金方法・発送方法など ★ お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

CD書込解像度

基本的な事ですが、当店は現像店ですのでパソコン操作方法への質問には回答できません。



 

このページでは出品中の 4Bと16Bの違いを説明します。


CD書込解像度には
 
普通の 4Bベース 約157万画素(1024×1536pixel)
 
高解像度の16Bベース約629万画素(2048×3072pixel)
 
の2種類がありますので ご注意願います。

高解像度16Bベースは解像度が4Bの縦が2倍横が2倍=4倍です、4倍画像が大きくなるため=言い換えますと4倍細かいデータになりますので、L版写真ではそれほど違いはないのですが、パソコンのデスクトップに表示しますと4Bは荒い、16Bは細かいのが一目でわかります。撮影されたフィルムをパソコンで見る時代です、将来的にも高解像度で保管する事が最近では主流になりつつあります。
高解像度16Bをお試しされたお客様は次回の注文時に4Bに戻ることはありません。


高解像度は画像の大きさピクセル数値のことで、画像の重さKBの 違いではありません。この点を勘違いされて質問・クレームされる方が非常に多く、火種の温床となりつつありますので、確認は充分気をつけてください。


確認するには 画像の1枚を表示します。その画像にカーソルを乗せて右クリック (ウインドウズ10でしたらデータをクリック、ウインドウズ10以前のOSでしたらプロパティーをクリック) ここでピクセルを確認できます。


4Bベース 約157万画素(1024×1536pixel)
16Bベース約629万画素(2048×3072pixel)

この数値のどちらに近いか?確認ください。ピッタリ同じ数値にはなりません。仮に2Bでしたら元ネガが大きいですので数値は低く表記されます。


質問・クレームされる場合はこのピクセル数値を確認してからお知らせ願います。


画像の重さで判断して間違いクレームされる方が非常に多く苦慮します。


もちろん当店のミスは速攻でやり直しをさせていただきます。


ページトップへ