カートをみる マイページ お買物ガイド(購入手順・入金方法・発送方法) お問い合せ お客様の声 サイトマップ
 

ゆっくり丁寧仕上げ

安くても高品質のフラッシュですが、

やはり支払をすませると、早く見たいものですね。

お気持ちは充分理解出来ます。

しかし、何ヶ月も貯めておいたフィルムなので、特段急ぎではない? それよりも よりいっそうに丁寧な作業をしてもらいたい。

フラッシュでは今週末までに発送可能を

翌週末までに発送を延期して

ゆっくり丁寧仕上げ という依頼方法も長年継続しております。

ご存知の通り フラッシュは薄利多売でネット現像店の老舗、人気店として、頂点にいる存在と自負しております。

1日に約100本の現像作業は当たり前です。 

その中に入って急ぎで作業するのか? すこし時間が空いた時、ゆとりの作業をするか?

Q,ゆとりができるときにゆっくりと作業するのはどう違う?

A,仮にですが、補正有の同時プリントなどでしたら、丁寧に扱えてより綺麗な色付けが可能なのは言うまでもありません。

いつも背中に火がついて焦って作業するオペレーターが「ゆとりある時間帯」で作業できるのは強いです。 

ゆっくり丁寧仕上げをご依頼される場合はフィルムにメモを同封してください。

ゆっくり丁寧仕上げを依頼されているが、急ぎの内容には対処できません。納期と連絡は翌週です、待てない方は依頼しないで下さい。



注意1>この注文は本数の多い注文の場合です、1本~10本などの本数では、早くも 遅くも ゆっくりも? 通り過ぎてしまいます。1.2本で注文されないでください。


 注意2>10年以上前の古いフィルムの注文には有効的です。 写っていない画像が見える事はありません、古い画像を蘇らせる事は出来ません。あくまで「やれるだけの事は頑張って作業する」意味合いで、依頼者様が納得する?納得しない?などの内容をお約束する事ではありません。そもそも依頼しましたらお任せするのが写真店の現像です、決して勘違いされたり、気に要らぬ場合のクレーム対象にはなりません。

ページトップへ